トランシーバーレンタルの疑問を解決
ケーススタディサイト

MENU

Solution 解決策

  • IP無線とASPナビタイムを連携することで、誰がどこにいるかが把握でき、且つ、同時・多重通話が可能になるため、情報共有のストレスが激減され、従業員の定着率を大きく改善することが可能になります。

    詳細内容

    GPSデータを利用し、リアルタイムに所在地とステータス(移動中や作業中など)を把握することが可能です。例えば、急なオーダーを受けたときに、携帯電話に連絡をし、一番近くにいる人を探す必要はなくなります。

    おすすめ実行策

    • 詳細説明が
      聞きたい
    • カタログ
      要望
    • お試しデモ
      テスト希望
    • 見積
      依頼
    • 提案書
      依頼
    • その他、
      質問やご要望
Pick Up ピックアップ
Search 課題・解決策を探す
  • トランシーバー・インカム・無線機の販売とレンタル -ウェッジ株式会社-
  • トランシーバー・インカム・無線機の通販ならトランシーバー・インカムナビ