トランシーバーレンタルの疑問を解決
ケーススタディサイト

MENU

Solution 解決策

  • WiFiの設置と、ネットワーク対応のインカムを連携させることで、データ配信と音声の情報共有の両面を活性化することができ、機会損失の軽減や売上アップにつなげることが可能になります。

    詳細内容

    無線機とPHSのメリットのいいとこどりのネットワークシステムです。
    ●無線LANを利用して、トランシーバーでの秘匿性の高い同報通信を実現。
    ●スマートフォンやPC用の無線LANアクセスポイントを、そのまま中継器として流用使用可能。●IPネットワークと接続することで、離れた拠点間の通信にも対応。
    ●交互通話や同時通話のほか、グループ会議(最大100端末まで)や文字の送受信も可能。
    ●PC上に、端末が接続しているアクセスポイントの情報を表示。
    ●免許や申請なしで使え、電波利用料も不要なので、手軽に導入可能。
    ●通信拡張ユニットと接続することで、従来の無線機やIP電話(内線/外線)との連携も実現

    おすすめ実行策

    • 詳細説明が
      聞きたい
    • カタログ
      要望
    • お試しデモ
      テスト希望
    • 見積
      依頼
    • 提案書
      依頼
    • その他、
      質問やご要望
Pick Up ピックアップ
Search 課題・解決策を探す
  • トランシーバー・インカム・無線機の販売とレンタル -ウェッジ株式会社-
  • トランシーバー・インカム・無線機の通販ならトランシーバー・インカムナビ